グッドデザイン賞受賞! 普及数1万棟超え! 全館空調を実現した「Z空調」誕生ヒストリー

年中、家の温度を快適にしながら、導入コストと電気代の軽減も実現した「Z空調」誕生までの道のり

エアコン:ダイキン × 換気:協立エアテック × 住宅:ヒノキヤが開発し、2017年度にはグッドデザイン賞を受賞した「Z空調(ゼックウチョウ)」。

 

Z空調は、外から取り込んだ空気を換気ユニットを通し、エアコンを経由して各部屋に配ることで全館空調を実現しました。

 

しかし、その開発には課題が。

 

2016年に販売を開始して以来、普及数は1万棟を超えたZ空調。

 

今回は、開発のきっかけや経緯、実験内容などをご紹介します。